自動車を売る 名古屋

名古屋で自動車を売るなら

日本では車社会の地域=田舎だというイメージがあります。
しかし名古屋は大都会にもかかわらず、日本有数の車社会地域です。
愛知県の自動車保有率は日本一で、名古屋ナンバーも日本で一番多いナンバーです。
そのためデパートやコンビニなどにも駐車場が併設されています。

 

名古屋で自動車を売るとなると、多くの人は中古車販売店に足を運びます。
名古屋には中古車販売店がたくさんありますから、近所の店に自動車を売る人がほとんどです。
中古車販売店では「どこで売っても同じ金額ですよ」と査定価格を提示されます。
そうすると「どうせどこで売っても同じならいいや」と売ってしまうのです。

 

でも「どこで売っても同じ金額」というのを信用してはいけません。
向こうは商売です。
少しでも安い値段で自動車を買おうと嘘を言っている可能性があるのです。

 

そこで、自動車を売るときはひとつの店だけでなく、何箇所かの店で査定をしてもらうようにしましょう。
何箇所かの店で査定をしてもらえば、高い金額で買取ってくれる店を見つけることができます。